忍者ブログ
ハル☆ナツアキフユ~~浅井晴美のブログです
しごとリンク
主な出演

仕事用プロフィールpdf

new!! ボイスサンプル
新しいボイスサンプル追加しました!!


kikubon「浅井晴美朗読一覧」:
↑作品ページに試聴サンプルいろいろあります!ぜひよろしくです!
メールフォーム
ブログ内検索
おことわり
コメントは承認制です。
ブログにそぐわないコメント等の書き込みは 管理人の判断により削除させていただく場合があります。
ご理解・ご協力をお願い致します。
モバイルへ
プロフィール
名前:
浅井 晴美

愛称:
はる姉

職業:
声優・ナレーター

趣味:
歌・読書・飲み会

出身地:
愛知県

生年月日:
1972年2月15日

星座:
みずがめ座

血液型:
AB型
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[1] [2] [3] [4] [5] [6
韓国ドラマ「オー・マイ・クムビ」の日本語吹替え版に、コ・カンヒ役で出演しました!
こちらのDVD-BOX1、2018年2月7日(水)に発売決定しました!!!

わたし史上、最大涙量を記録した、感動のドラマです。
何度みても泣いちゃう!練習のために何度もみれば普通は慣れると思うんですけど、そのたびに鼻がグズグズになっちゃって、家での練習が本当に大変でした(笑) でも練習分を加算した涙量じゃなく、純粋に初めて観た時の涙量がすでに人生最大でした。皆さんにも、涙の蛇口が全開になるこの感じを味わってほしい!と思います!!
来年2月をお楽しみに!

公式ホームページ:http://myfairlady.brokore.com/
Amazonのページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B077QF6SX5

Licensed by KBS Media Ltd. (C)2016 My Fair Lady SPC & KBS. All rights reserved
作品提供:KBS Media Ltd./株式会社インタラクティブメディアミックス
発売・販売元:株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
PR
「豪快!トラックドライバー」という何とも豪快なシリーズが、今日11/18(土)19時55分からディスカバリーチャンネルで放送開始されます。
その名の通り、豪快なトラックドライバーたちが、毎回とんでもないものを載せてイギリス中を走ります。一筋縄ではいかない荷物に百戦錬磨のベテランも四苦八苦?!登場するドライバーたちがホントに個性豊かで面白いんです。やっぱり男性がほとんどな職場ですけど、女性のトラックドライバーもいますよ!!
シリーズで、様々な女性のボイスオーバーをさせていただきます。はたらくくるまが好き、そんな少年の心を持ち続けている皆さんにお勧めの作品です!
https://discoverychannel.jp/season/?series=157519
明日11/16(木)23時からディスカバリーチャンネルで放送開始されるシリーズ「ミッシング~迷宮事件の謎~」。真相が分からないまま時が流れ、人々の記憶から忘れ去られていく事件。そんな謎のままだった事件の真実を科学者やジャーナリストたちが追っていく、とても興味深いシリーズです。初回は、まだ記憶に新しい、マレーシア航空370便が突如行方不明になった事件。執念の捜索や最新技術で驚くべき事実が明らかになっていきます!
シリーズで、様々な女性のボイスオーバーをさせていただきます。ディスカバリーチャンネルをご覧になれる方は、よろしければぜひご覧ください。

https://discoverychannel.jp/season/?series=159530&category=Check
kikubonさんより朗読「強欲な羊」がリリースされました。
全編、朗読を担当させていただいたんですが、本当に読みごたえのある本でした!私にとってはふたつの意味で読みごたえ抜群でした。
ひとつめは、最初に普通に黙読で物語を楽しんだ時。じわじわくる怖さや不気味さ、そして深まる謎。モヤモヤした気持ちと混乱の中で突きつけられる衝撃のラスト!あとがきで「イヤミス」という言葉を初めて知ったんですが、確かにこれはイヤミス中毒になってしまいます~♪ イヤミスとは“イヤな気分になるミステリー”という作品ジャンルのことだそうです。イヤなのにやめられない。怖いもの見たさが止まらないっ!ホラーは苦手なはずなのに、なんで?!
ふたつめの読みごたえはもちろん!朗読しごたえがあったこと!!ん?変な日本語?つまりは演じがいのある役が満載だったってことです!表題作「強欲な羊」は“わたくし”の語りで物語が進んでいきますし、「ストックホルムの羊」は女性の登場人物が代わる代わる語り、謎を深めていきます。他の作品も、柔らかい何かをえぐるような、また、どす黒い何かが染み出るような、そんな表現に心震わせながら声を出しました。
あなたもきっとクセになる。秋の夜長にやめられないイヤミス「強欲な羊」をぜひ楽しんでください。

http://kikubon.jp/product.php?aKey=240
kikubonさんより朗読「髑髏城の花嫁」がリリースされました!
こちらは以前リリースされた「月蝕島の魔物」の続編です。“ヴィクトリア朝怪奇冒険譚”と銘打たれていますね。大手の会員制貸本屋で働くエドモンド・ニーダムと姪のメープル。二人は今度はどんな怪奇な冒険に巻き込まれていくのか!
「グイン・サーガ」シリーズと同様に、全体の朗読と男性役は下山吉光さん、私はメープルほか女性の役を担当しています。「グイン・サーガ」ではまさしく重厚な朗読をなさっている下山さんが、こちらのシリーズではとても軽妙な語り口で物語の世界へいざなってくれます。聴き比べて楽しんでいただくのも一興かと♪

http://kikubon.jp/product.php?aKey=237
Copyright (C) 2009 晴☆夏秋冬, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]