忍者ブログ
ハル☆ナツアキフユ~~浅井晴美のブログです
しごとリンク
主な出演

emoji仕事用プロフィールpdf

emojiボイスサンプル


kikubon「浅井晴美朗読一覧」:
↑作品ページに試聴サンプル
いろいろあります!
メールフォーム
ブログ内検索
おことわり
コメントは承認制です。
ブログにそぐわないコメント等の書き込みは 管理人の判断により削除させていただく場合があります。
ご理解・ご協力をお願い致します。
モバイルへ
プロフィール
名前:
浅井 晴美

愛称:
はる姉

職業:
声優・ナレーター

趣味:
歌・読書・飲み会

出身地:
愛知県

生年月日:
1972年2月15日

星座:
みずがめ座

血液型:
AB型
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
本日8/10(金)より、kikubonさんにて朗読『屍人荘の殺人』が公開されました!
今年2月には東京創元社さんの新刊ラインナップ説明会で生朗読させていただいたり、そして何と言っても今村昌弘先生にお会い出来たりと、もう幸せなことづくめで始まった収録でした。ミステリ界のランキングを席巻したこの作品の朗読に携われるなんて~♪ 面白いことはいわずもがな!途中で読むのを止められず当然徹夜!!そんな大好きな『屍人荘の殺人』、私なりの愛をこめて朗読させていただきました。ぜひ朗読でも楽しんでいただけたら幸いです。
そして!!!
なんと!!!
現在kikubonさんにて、先着・個数限定無料配信中!!!
無、む、ムムム無料?!!
ス、スゴスギマス、kikubonサマ……
この機会にぜひ!朗読、聴いてみてください!!
https://twitter.com/kikubon_jp/status/1027825374451851264
http://kikubon.jp/product.php?aKey=301
PR
明日8/3(金)23時からディスカバリーチャンネルにて、「解明・宇宙の仕組み」の新シーズンが始まります。
私、高校時代は天文部だったり、その当時は名古屋市科学館の会員になっちゃったりするほど(?)宇宙大好きなんですが、難しいことはよくわかりません(笑) 先日も『宇宙の「果て」になにがあるのか』という本をワクワクしながら読みましたが、難しい部分は流し読みです(笑)でも面白かった!それはさておき、そんな私の大好物のシリーズ「解明・宇宙の仕組み」です!理論物理学や量子力学なんて難しいところも、CGの映像と専門家の熱い(!)解説でとてもわかりやすいんです!
そんなわけで新シーズンも、天文学者のミシェル・サーラーさん他のボイスオーバーをさせていただきます。よろしければぜひご覧ください!!
”https://bangumi.skyperfectv.co.jp/S/programId:27762/
水曜日です。夜22時からの未来世紀ジパングは「パン」がテーマです。それも「日本のパン」です。そもそもパンは日本食じゃないと思うし、それなのになぜ「日本のパン」がアジアで大ブームなのか。そういえば当たり前のように食べているパンって欧米の固めのパンとは違いますね。柔らかくてほんのり甘くて。それが受けてるんでしょうか?そして韓国の盛り上がり方はまたスゴイですね。以前、韓国ドラマ「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~」という作品に吹替えで出演させていただきましたが、こちらもパン屋さんのお話(というとちょっと違う気がするけど)でしたし。そんなわけで、今回もボイスオーバーで出演しました。よろしければぜひご覧ください。
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/
水曜日です。本日22時からの未来世紀ジパング、テーマは「本物」VS「ニセ物」。ニセ物といえば…?ということで中国の話題なんですが、最近あんまり目にしませんよね?いかにもニセ物なブランドバックとか。だからすっかり忘れていたし、中国も経済発展してニセ物ではなく独自ブランドでちゃんと作る様になったんだろうなと思ってました。でもそうじゃなかった?!特に農産物なんかは絶対わからないじゃないですか!!真相はどうなんでしょう!
今回もボイスオーバーで出演しています。ぜひご覧ください!
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/
kikubonさんより、朗読『メグル』が昨日公開になりました。



乾ルカ先生の『メグル』は朗読のお話をいただく前から読んでいて、今回朗読させていただけてとても光栄でした。「ヒカレル」「モドル」「アタエル」「タベル」「メグル」と5つのストーリーそれぞれが、心の柔らかい所を、それぞれ違う角度や感触で刺激してくる感じです。そして全体を通して「生きる」ということについてなんとなく考えてしまうような、そして少し肩の力が抜けて優しい気持ちになるようなそんな本でした。刺激的な話もありますが(笑)すこし不思議なアルバイトのお話です。よろしければぜひお楽しみください。
Copyright (C) 2009 晴☆夏秋冬, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]