忍者ブログ
ハル☆ナツアキフユ~~浅井晴美のブログです
しごとリンク
主な出演

仕事用プロフィールpdf

new!! ボイスサンプル
新しいボイスサンプル追加しました!!


kikubon「浅井晴美朗読一覧」:
↑作品ページに試聴サンプルいろいろあります!ぜひよろしくです!
メールフォーム
ブログ内検索
おことわり
コメントは承認制です。
ブログにそぐわないコメント等の書き込みは 管理人の判断により削除させていただく場合があります。
ご理解・ご協力をお願い致します。
モバイルへ
プロフィール
名前:
浅井 晴美

愛称:
はる姉

職業:
声優・ナレーター

趣味:
歌・読書・飲み会

出身地:
愛知県

生年月日:
1972年2月15日

星座:
みずがめ座

血液型:
AB型
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 7
8 9 10 11 12
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285
10/4にリリースされましたDVD『ロブスター』日本語吹替え版に出演しました!



私、この映画めっちゃめちゃ好きです。よく分からない世界観。よく分からないルール。不条理なのかコメディなのかそれとも純化した現代か。考えるほどに指摘は鋭く、滑稽で哀しい。愛ってなんなの? まるでピカソの画のように削ぎ落されたラインから真実の形が見えてくる、そんな映画です。って何言ってるんだか(笑) 

レイチェル・ワイズ演じる“近視の女”の吹替えを担当しました。

収録の前も、収録終わってからもしばらくずっと、この映画のことを考え続けました。これからも時々思い出して考えることでしょう。
答えのないラストシーンとその後のことを。

映画『ロブスター』公式サイトへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
姉さんはネコさん?
「人間」は動物に入らないのですかね。

さておき、
前半はナレーションで 後半からの登場、珍しい形の吹き替え作品でしたね。

見ていて、場面場面で

「何をやっているのだろう?」
「自分だったらどう行動するだろう?」

と惹かれるところが多かったです。

どのシーンも「日常」ではありえないけど、
どこか「日常」にあてはまるような、そんな感じを受けました。

見終わったあと、自分も考えさせられましたね。
最初のシーンからラストのシーンまで。どのシーンも印象が強く残る作品でございました。

台本では「近視の女」という表記だったのですか?
それじゃあ、「ロブスター男」「滑舌の悪い男」「足の悪い男」「鼻血の女」「血も涙もない女」とかそんな表記だったのですかね?
成瀬葉 2016/10/07(Fri)00:49:24 編集
ネコ…かなぁ
役名の表記はそんな感じでしたね。さすがに主人公は「デヴィッド」だったと思いますが(笑)
【2016/10/07 09:19】
Copyright (C) 2009 晴☆夏秋冬, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]