忍者ブログ
ハル☆ナツアキフユ~~浅井晴美のブログです
しごとリンク
主な出演

仕事用プロフィールpdf

new!! ボイスサンプル
新しいボイスサンプル追加しました!!


kikubon「浅井晴美朗読一覧」:
↑作品ページに試聴サンプルいろいろあります!ぜひよろしくです!
メールフォーム
ブログ内検索
おことわり
コメントは承認制です。
ブログにそぐわないコメント等の書き込みは 管理人の判断により削除させていただく場合があります。
ご理解・ご協力をお願い致します。
モバイルへ
プロフィール
名前:
浅井 晴美

愛称:
はる姉

職業:
声優・ナレーター

趣味:
歌・読書・飲み会

出身地:
愛知県

生年月日:
1972年2月15日

星座:
みずがめ座

血液型:
AB型
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 5 6 7 8
11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202
10/2に発売になりましたDVD「リメイニング」の日本語吹き替え版に出演させていただきました。何というか日本人には少し理解しにくい作品かもしれないです。“携挙”という言葉もこれで初めて知りました。キリスト教徒の方とは映画の受け取り方は違うと思いますが、終末論的にはかなり興味深いかな~と感じました。そして「なんで?」「なんで?」の連続で世界に引っ張り込まれます。黙示録に記された世界終焉を緊張感ある映像で描いた作品です。よろしければご覧ください!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パニックスリラーというかファンタジーだった
「携挙」。自分も初めて調べて知りました。

単純に「え?キリスト教の教えってこんな内容だったの?」というのが第一印象ですね。

作品の中で、最初に倒れた方たちが信仰心のあるクリスチャンという事で。
それが「新しい命をもらった」という解釈。

文章だけ見ても、いまいちピンとこないですけど、映像にしたら理解しやすかったです。

・・・キリスト教の「信じる者は救われる」の言葉が、この終末論に繋がるのかなー。

「携挙」、勉強になりました。
成瀬葉 2015/10/08(Thu)00:09:09 編集
宗教のことって
私ホントに知らないんだなーと思いました。そしてもやもやっと色々考えちゃう映画ですね~
【2015/10/08 15:05】
Copyright (C) 2009 晴☆夏秋冬, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]